-
CSR GRANDUOのCSRの取組み
グランデュオのCSRの取組みについてのご紹介です。
→ 会社案内 → 個人情報に関する基本方針 → ネーミングの由来
→ JR東日本グループコンプライアンス相談窓口のお知らせ

「毎日の生活をより豊かに、より楽しく」
   信頼され、愛されるグランデュオを目指して―

 私たちは、小売りのプロフェッショナルとして、お客様の生活に寄り添い、お客様の毎日に更なる楽しさと喜びを、
そして、新しい価値を提供する存在であり続けたい。

 1997年4月、JR東日本と阪急百貨店が「百貨店」と「駅ビル」の利点を融合させた新業態商業施設を実現すべく、
グランデュオが誕生して間もなく20年を迎えます。

 この間、世界経済に大きな衝撃を与えたリーマンショックや、多くの犠牲者を出し、今も復興が続く東日本大震災の発生など、
私たちを取り巻く環境は大きく様変わりしました。
バブル経済崩壊後、1990年代以降の“失われた20年”は、今も続いていると言われます。
こうした厳しい情勢の中でも、4年後には東京オリンピック開催を控え、訪日外国人旅行者数が過去最高を記録しています。
そして、私たちグランデュオも、明るい未来を手にするため、前を向いて歩いて行かなくてはなりません。

 私たちは百貨店業を営む企業として、会社理念に基づき、地域社会の要請や期待に応え、
お客様・お取引先様・地域の皆様との信頼を築き、私たちと関わりのあるすべての人々が「I’m fine !」と思えるよう、
たゆまぬ努力とチャレンジを続けて参ります。

 人の趣味嗜好は多様化し、時代の変化は極めて厳しくなっています。
しかし、私たちは、“地球環境保護活動への取組み”“コンプライアンス遵守““地域との連携”という3つの軸足を
決して揺るがすことなく、グランデュオのある街に住む、グランデュオのある駅をご利用される
お客様ひとりひとりの毎日の生活をより豊かに、より楽しくすることが私たちの使命です。
代表取締役社長

グランデュオのCSRの取組みについて、レポートの形でとりまとめを行いました。
ご興味がおありの方は、下のボタンから『CSR REPORT2016』(PDFファイル)をダウンロードして下さい。
報告書をダウンロード

-